白水クリニックは名古屋市昭和区の内科・
脳神経内科・リハビリテーション科のクリニックです。

  • 駐車場
    11台完備
  • 24時間
    電話対応
  • 院内
    バリアフリー

診療時間

日・祝
9:00〜12:30 -
16:00〜19:00 - - -

△ 第2・第4土曜日のみ外来診療

第1・第3・第5土曜日は休診

ご予約のお願い

白水クリニックでは、基本的に予約診療を行っています。
ご予約は診療時間にお電話にて承ります。ただし、風邪や急な発熱など急を要する症状に関しては、予約外であっても対応致します。
また、初診の方で他院に通院中の方には紹介状の持参をお願いしております。

052-861-0099

診療カレンダー

スマートフォンサイト

スマートフォンからご覧いただく際はこちらのQRコードをご利用ください。

お知らせ

帯状疱疹の予防接種を行います

令和2年3月1日から帯状疱疹の予防接種の費用助成が始まりました。

対象者は名古屋市に住民票がある50歳以上の方です。

費用の助成は生涯一度限りで以下の2種類のワクチンから選択できます。

1)不活化ワクチン:自己負担金 10,800円x2回

2)生ワクチン  :自己負担金 4,200円x1回

効果や接種対象などに違いがありますので、ご相談ください。

詳細は名古屋市のウェブサイト「帯状疱疹 予防接種」で検索できます。

名古屋市「もの忘れ検診」が始まりました

令和2年1月より名古屋市で「もの忘れ検診」が始まりました。

名古屋市民で、65歳以上(今年度中に65歳になられる方を含みます)、認知症と診断を受けていない方が対象となります。

希望の方はクリニックにご予約ください。

もの忘れ検診は年度に1回受診可能です。

費用は無料です。

詳しくは名古屋市のホームページ(http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000122737.html)でご確認ください。

また他院で、物忘れ検診が「要精密検査」と判定された方も当院で精密検査を行いますので、お気軽にご相談ください。

インフルエ予防接種終了

インフルエンザ予防接種を終了いたしました。

予防接種を受けていてもインフルエンザには罹患することもありますので、引き続きうがい・手洗いをこまめに行い体調管理に努めて下さい。

インフルエンザ予防接種

2019年10月15日からインフルエンザワクチンの接種を行なっています。
金額は大人3000円、小学6年生までの子供5000円(1回目3000円・2回目2000円)となっております。 名古屋市民で65歳以上の方は1500円です。
また市外でクーポンをお持ちの65歳以上の方も各自治体の補助を受けることが可能です。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

アクセス

白水クリニック

愛知県名古屋市昭和区山里町159-1
tel.052-861-0099

名古屋市営地下鉄名城線
「八事日赤駅」1番出口から徒歩5分
中華料理「浜木綿」南西横
敷地内に駐車場11台

当院について

相談に行けるクリニックを目指して―

白水クリニックは名城線「八事日赤駅」から徒歩5分の場所に位置しています。
当院はバリアフリー対応しておりますので、車いすをご利用の方でも安心して受診していただけます。また、一度受診していただいた方であれば24時間電話にて相談いただける体制も確立しています。
各基幹病院はもちろんのこと、クリニックの近くには、第二日赤病院・聖霊病院があり連携体制を確立しております。
白水クリニックは「受診=診てもらう」だけではなく、気軽になんでもお話しいただけるクリニックを目指しています。ご自分のことでもご家族のことでもどうぞお気軽にご相談ください。

白水クリニック 外観 写真
  • 白水クリニック 看板 写真
  • 白水クリニック 内装 写真
  • 白水クリニック 受付 写真
  • 白水クリニック 施術 写真
  • 白水クリニック 外観 写真
  • 白水クリニック 内装 写真
  • 白水クリニック リハビリテーション 写真
  • 白水クリニック リハビリテーション 写真
  • 白水クリニック 内装 写真
  • 白水クリニック 言語聴覚士 診療写真

診療科目

白水クリニック 相談 イメージ写真
内科

おかしいなと思ったことがあればまずご相談ください。

病気や軽い怪我をされたときにまず受診していただくのが内科です。
患者さんからのお話をお聞きし、最も適切な医療が受けられるよう判断いたします。時には思わぬ原因で引き起こされている病気もありますのでまずはご相談ください。
また、インフルエンザの予防接種、肺炎球菌ワクチン接種のほか、名古屋市特定検診や風疹の抗体検査、前立腺ガンのチェックなども行っています。

内科の主な病気

  • かぜ
  • インフルエンザ
  • 花粉症
  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 脂質異常症
  • 痛風
  • 骨粗しょう症
  • 各種一般の病気
  • など
白水クリニック 診療 イメージ写真
脳神経内科

脳神経の症状や病気を診療します。

脳神経内科は脳や神経の異常を診断し、治療を施す診療科です。
脳神経内科の病気には以下のようなものがあります。

脳神経内科の主な病気・症状

  • 頭痛、片頭痛、神経痛
  • 麻痺、しびれ
  • てんかん
  • パーキンソン病
  • 不眠症、むずむず脚
  • めまい、ふらつき
  • ふるえ、ケイレン
  • 脳血管障害(脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血など)
  • 物忘れ外来、認知症診断治療、介護相談
  • 眼瞼痙攣(ボトックス治療)
  • など
白水クリニック リハビリ イメージ写真
リハビリテーション科

機能向上を目指して患者さんに寄り添った治療を実施します。

白水クリニックには理学療法士2名 言語聴覚士1名が在籍しており、患者さんのリハビリテーションをサポートします。2階にはリハビリテーション専用のフロアがあり、より専門的な治療の提供が可能です。
また、介護保険での通所リハビリテーションも行っておりますのでお気軽にご相談ください。

リハビリテーション科で対象となる病気

  • 脳梗塞、脳出血、くも膜下出血や、急性発症した脳血管疾患またはその手術後
  • 脳腫瘍、脳膿瘍、脊髄損傷、脊髄腫瘍や、急性発症した中枢神経疾患またはその手術後
  • 神経由来の多発性神経炎、多発性硬化症、末梢神経障害や、神経疾患
  • パーキンソン病、脊髄小脳変性症や、慢性の神経筋疾患
  • 腰痛、五十肩など
  • 失語症、失認および失行症、高次脳機能
  • 難聴や人工内耳植込手術等に伴う聴覚、言語機能の障害
  • 顎、口腔の先天異常に伴う構音障害など
  • 神経難病の新規・更新認定申請や身体障害認定申請なども行っております。

院長あいさつ

白水クリニック 院長 写真

幼い時から、医師だった父にあこがれて医学の道を志し、平成14年の7月にこの地で白水クリニックを開業いたしました。
「名医よりも良医になりたい」という目標のもと、かけがえのないスタッフに支えられて患者さんお一人お一人と向き合いながら診療にあたっています。
日々の診察では「話をして、納得してもらう」ことを心掛け、患者さんが少しでも不安に思っていることを取り除けるよう心がけています。
患者さんや家族の皆様の心の支えになれるように努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

白水クリニック院長
医学博士
白水 重尚
Hakusui Shigetaka

経歴

昭和54年
京都府立鴨沂高等学校 卒業
昭和60年
愛知医科大学医学部 卒業
京都第一赤十字病院 勤務(内科研修医)
平成3年
名古屋大学大学院医学研究科(神経内科学専攻) 卒業
博士号取得
名古屋第二赤十字病院神経内科 勤務
平成7年
同院 神経内科 副部長
平成12年
同院 神経内科(第五内科)部長
平成14年
白水クリニック 開院
(日本神経学会専門医教育関連施設)

資格など

  • 神経学会専門医・指導医
  • リハビリテーション学会認定医・専門医
  • 内科学会認定内科医
  • 日本脳卒中学会専門医
  • 日本認知症学会専門医・指導医
  • 認知症サポート医
  • 日本医師会認定産業医
  • 介護支援専門員
  • 第20回国際内科学会賞受賞(Stockholm, Sweden)
  • 日本自律神経学会評議員 難病研究者表彰(愛知県医師会)
  • 日本神経治療学会評議員